エンジンのホーニング加工なら、エンジンの品質向上も可能な東京ホーニングサービス

加工技術

エンジンのホーニング加工

プラトー表面粗さに仕上げます。

プラトーホーニングとは、特殊なホーニング加工方法により、意図的に深い油だまりを作りだし、ピストン(リング)の焼き付きを防ぐなどの性能向上効果があります。

また、CNCホーニング盤によりご希望のクロスハッチ角度を指定していただくことも可能です。

焼き付いてしまったエンジンのシリンダのオーバーホールにもご活用ください。

ホーニング加工を施すことにより、スムーズなエンジンの回転を堪能してください。

エンジンのホーニング実績

お問い合わせはこちら
  • HOME
  • 新技術のご紹介
お気軽にお問い合わせ下さい 048-284-5006